ベテラン漁師を密着取材

TaKaRaフコイダンシリーズの原材料となるガゴメ昆布は、北海道の函館東海岸で水揚げされています。
大澗漁港(オオマギョコウ)でガゴメ昆布漁に携わるベテラン漁師・増輪さんのお仕事を密着取材しました。

増輪 正(ますわ ただし)さん

増輪 正(ますわ ただし)さん
えさん漁業協同組合 大澗漁港

1948(昭和23)年生まれ
漁師歴45年、そのうち昆布漁師歴は約30年。
天然昆布漁(ガゴメ昆布・真昆布)と真昆布の養殖を手がける。
北海道知事認定の漁業指導士、漁業権管理委員長、
養殖部会長など漁協の要職を歴任する
大澗漁港のリーダー的存在。

生産者のこだわり

  • 限られた出漁のチャンス 力と技の競演

    詳細はこちら

  • ガゴメ昆布は函館の海の恵み

    詳細はこちら

  • 健康への貢献がやりがい

    詳細はこちら

▲ページの先頭へ戻る

TaKaRa健康通販ではガゴメ昆布の強力なネバリ成分「フコイダン」を含んだサプリなどをご紹介しています。
TaKaRaフコイダンシリーズのご購入ならTaKaRa健康通販。